« 若い人の将来 | トップページ | 四畳半のレイアウト 2 »

四畳半のレイアウト

今日の就活たまり場は、

四畳半仕様です。

今日は余裕も少しあるので(本当はうそです)

四畳半で、経営を勉強してみましょう。

Pa0_0001  .

.

.

.

.

.

☆畳みの真ん中が、社員(固定費)です。

☆奥が建物や機械など設備投資(固定費)です。

減価償却するので、固定費です。

この際、定率とか定額とか面倒な話は省略です。

★手前右が材料(変動費)です。

★右手前がアウトソーシング要は人材派遣や請負(変動費)です。

★一番手前が、パートアルバイト(変動費)です。

これが日本の会社だそうです。

経営とは、マーケット(市場)の状況を先読みしたり、

状況に柔軟に対応して、このバランスを保つ事で、

これが経営で、つまりマネジメントだそうです。

社長も役員も社員もトップとか、ミドルとかロワーとか

マネジメントに属するのが慣例です。

畳みの位置的には、真ん中が動かず、一番内側だから安全なんだそうです。

でも、そうやっているときっと大変な事になるでしょう。

|

« 若い人の将来 | トップページ | 四畳半のレイアウト 2 »

「就職」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 若い人の将来 | トップページ | 四畳半のレイアウト 2 »