« 大変な会社 | トップページ | 就活たまり場の今日 »

何なら上手く行くか?

最近、事をはじめるに当たり、

何なら上手く行くのか?

これが興味の関心事なんですね。

特に、自分の事となると、顕著です。

どこの大学か?どこの付属か?、どこの塾か?

進んで行くと、就職なんかで、どの職業か?どの業界か?どの会社か?

悩んでいます。

21世紀と昭和の違いは、制約や制限が極端に少なくなったこと、

業界も学歴(学閥)も、制約や制限が少なくなると、

効き目は薄れます。

昔から、儲かるなら買っても良い人が、儲からない話は聞きます。

株も、馬券も、商売も、就職も、そう言うのでは、なかなか大変です。

上手く行くなら。そう言う人が集まると本当に難しいですね。

前提も、制限も、制約も、付ければ、付けるほど、理論上確率は上がります。

付ければ付けるほど、単純化され公式化されます。

しかし、現実とは、どんどん離れてしまいます。

|

« 大変な会社 | トップページ | 就活たまり場の今日 »

「就職」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大変な会社 | トップページ | 就活たまり場の今日 »