« 正月 | トップページ | 今年初のイベント »

なにかの時に

なにかの時のために

もし、なにか有ったとき

職場と自宅は行き来可能か

言うことで

とりあえず、ママチャリで

東京から小田原まで

こぎ続けました

S0701063

80km以上は走ったと思います

途中で道が分からなくなったり

しってるつもりとやってみるでは

大違い

トイレもなく

なんかの時には

自動販売機も信号も止まっているだろうなと

そう思いながら

なにか有ったとき徒歩なら24時間では帰れそうもありません

S0701064

昭和の時代のあこがれ

東京も平成20年では

けっこう弱っというのが印象です

マンションとかビルとか、そこに住む人、いる人は覚悟の上として

PCではありませんが、文字通りファイアーウォールと

なりませんように

災害地図を眺めるより

やってみる方がよっぽど価値がありました

サブプライムローン問題 これも立派な問題です

参考:

この様子は、このはなさくや倶楽部機関誌

コノハナに掲載の予定です

|

« 正月 | トップページ | 今年初のイベント »

「イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 正月 | トップページ | 今年初のイベント »