« 小田原と言えば | トップページ | 人形作り »

肥料作り

今日は、特別研修生と肥料作りを行いました。

まずは、米糠を拡げます。

S08012851

次にS08012852

酵素(微生物)を入れて、

良く混ぜます。

S08012853

次に水回しを行います。

ここで水分を調整します。

嫌気性と言われる菌(やカビ)でなく、

好気性の菌が生きやすい環境を整えます。

好気性は、風通しの良い

イメージとしては、明るい菌で、嫌気性は、風通しの悪い菌というところでしょうか。

人間社会も微生物のちいさな社会も同じようで、とても良く似ています。

S08012854

最後に、発酵を待つベッドを作り醸します。

暖かくなれば、好気性の菌が活動中です。

結果は、明日のお楽しみ。

|

« 小田原と言えば | トップページ | 人形作り »

「イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小田原と言えば | トップページ | 人形作り »