« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

遠山号2便

今日、遠山号2便が出発しました。

たんと、たんと、

ボランティアをお願いします。

S08022901 S08022902

 

S08022903

| | コメント (0)

今日の田んぼ(080229)

今日の田んぼ(080229)

S08022904  

S08022905

 

S08022906  

S08022907

| | コメント (0)

今日の田んぼ(080228)

今日の田んぼ

2008年2月28日

S0802283  

S0802284 S0802285

| | コメント (0)

遠山郷へ

今日の朝、遠山郷へ学生2名が出発です。

そして、出発前に小田原の田んぼへ

S0802281  

S080282

| | コメント (0)

梅の花

小田原事務所の梅の花も、

見頃となりました。

S08022705  

簡単な花見が出来ます。

あとは、強風が今年はどうなるかですね。

この時期の風で、今年の予想をしています。

ところで、肥料は、夕方50℃まで一時上がり、肥料やけを防ぐ為に、荒井食堂くんに切り返しをお願いしました。

S08022706  

朝の結果です。

簡単な様で、難しいのですね。

熟練ですね。

何事も。

| | コメント (0)

今日の田んぼ(080227)

今日の田んぼ

S08022701  

S08022702  

S08022703  

 

S08022704

| | コメント (0)

今日の畑(08年2月26日)

08年2月26日(火)

S08022602  

S08022603  

S08022604  

S08022605

| | コメント (0)

一晩明けて酵素の温度は?

昨日から温度の上昇が見え始めた酵素(微生物による発酵)

今朝の温度は?

S08022601 40℃です。

今日の小田原は、6時で7℃と言うことです。

もっと活性化が進むと温度は夕方には上昇するでしょう。

天気予報はこれから雨です。

| | コメント (0)

発酵開始!

特別研修生の奥田さんと、就活の学生の霜田くん、小野くんの3名が、

取り組んだ酵素肥料ですが、微生物が発酵し出しました。

S08022523  

肥料の入っているトロ箱はまだ、27℃程度ですが、

これから温度は上がっておくと思います。

今回の肥料は、油かす20kg、米糠30kgを基本に、

2月2日、小田原ひなた村祭りでお出しした「荒井食堂製サンマの一夜干し」を作成つくる時に出た、サンマのはらわたを凍らして取っておいたものを使っています。

その他に、飲む方の酵素を作る際に出たフルーツの絞りかすを入れています。

この肥料は、遠山郷の畑に使用する予定です。

| | コメント (0)

大撮影会

今日のお昼は大撮影会です。

被写体を追ってる姿は、将にプロのカメラマン!

S08022521  

しかし、まぁ、今日の4人が全員、みんなデジカメを持っているとは、知りませんでした。

メーカーも全員別々です。

こだわりですね。うち二人はパパですから。

S08022522 

真剣な眼差しです。

これなら、荒井食堂の子ども達(料理)も、笑顔で満足でしょう。

(画像は、荒井食堂のブログでご覧下さい。)

| | コメント (0)

今日の田んぼ(08年2月25日)

S08022501 S08022502  

S08022503  

 

 S08022504

 

S08022505

| | コメント (0)

今日の畑(080224)

昨日から学生が、就活の為、

合宿に来ています。

昨日は、午前からエントリーシートの作成。

夜は、懇親会と充実した一日でした。

ロハス学校と共にフル回転です。

(昨日は、なんで、朝からアイスクリームを食べに言ったのかよく分からない一日でした。)

そして、

一晩経って、

今日は畑です。

S08022372  

愉快な学生

就活仲間です。

S08022373

ちっちゃい大根を収穫しました。

これが一見遠回りの成功の秘訣です。

対処療法では、上手く行かない世の中、目先や形式ではなく、

本当に力が出ることが重要です。

| | コメント (0)

夜更けの酵素(080223)

ロハス学校も修了して、

S08022371

後片付けが終わると、

酵素を絞ります。S08022351

今回は、特別入手のキューイフルーツと

小田原みかん(どちらも、無化学肥料、、無農薬)

リンゴの酵素が、ロハス学校でも紹介されました。

そして、紹介後、たくさんの酵素を夜絞ります。

S08022352

| | コメント (0)

ロハスな休日の過ごし方(080223)

温泉のあとは、

藤原直哉講話です。

S0802237  

今回のテーマは、

「このはなの咲かせ方」

です。

みなさん、興味深々に聞いておられました。

S0802238_2

講話のあとは、懇親会です。

一層深く質問など出来ます。

まずは、準備です。

今回は、うどんを茹でる人、

うどんにのせる天ぷらを作る人、

そして、バーベキューをする人です。

S0802239

準備を終えたら、

懇親会もスタートです。

もちろん、音楽もあります。

S08022310

 

そして、夜は更けます。

| | コメント (0)

長くそしてロハスな一日(080223)

さて、毎回ロハス学校は充実しています。

続いて、温泉です。

今回は、農作業のあとに、強羅の温泉につかりに行きます。

S0802236_2

 

ゆっくりお湯につかります。

| | コメント (0)

食の体験の次は(080223)

ロハス学校、食の体験の次は、

農の体験です。

田んぼの畦(あぜ)づくりを今回は体験していただきます。

S08022331   

結構大きな田んぼです。

今年から田んぼを行って行きます。

(この田んぼはボランティア

を募集しています。)

S08022332  

今回のみなさんは馬力があります。

S08022333

ちなみに、田んぼの半面はこんな感じでまだ手つかずです。

初めてにしては、大きな田んぼです。

S08022334  

今日のロハス学校

うどんに続き荒井食堂くんが指導します。

(島本微生物農法修了)

S08022335

若い人も力が入って来ます。

S08022336

藤原先生も、どんどん力が入って来ます。

S08022337   

安川さんも、力が入ってきました。

| | コメント (0)

事務所に戻ると(080223)

事務所に戻ると、

午後のロハス学校の為に

昼食(うどん)を荒井食堂くんが作ってくれました。

そして、いよいよロハス学校の開校です。

 S0802232 

今回は、いつもと違い食の体験

うどん作りがはじめに来ます。

「0802233.MP4」をダウンロード

S0802234  

本日は、荒井食堂くんも秘伝の技の一部をお教えしています。

(さすが蕎麦学校主席!!)

若い人たちも、まるで試験勉強の様に頑張っています。

S0802235  

| | コメント (0)

長い一日(080223)

0802230 今日は、長い一日だった。

朝、曽我の梅林へ行き、

帰りにアイスクリーム工房へ行って、

アイスクリームを食べました。(美味しかった!)

しかし、こんな長い一日になるとは思いませんでした。

0802231

| | コメント (0)

第1回 ロハス組合親睦小田原バードゴルフ大会結果発表

第1回 ロハス組合親睦小田原バードゴルフ大会結果発表(ムービー)

「080221g.MP4」をダウンロード

| | コメント (0)

田んぼの休憩

田んぼの休憩(ムービー)

「080221.mp4」をダウンロード

| | コメント (0)

就活生も農の時代

その昔、ノーといえると言うのが、

流行った気がします。

そう、ずっと昔の昭和です。

最近の就活の学生は農です。

こちはら、字も違いますが。

S08022242  

今回の農のメンバーです。

特別研修生の奥田さんが、指導して肥料を作ります。

S08022243  

米糠や油かすを発酵させて肥料にします。

(基本は、荒井食堂くんが習いに行った島本微生物農法です。)

S08022244 

 

混ぜます、水分の調整もします。

もちろん、酵素の元

微生物を入れます。

S08022245_2  

最後にトロ箱に詰めます。

そして、発酵するように願います。

こうやって、新しい就活がはじまりました。

面接の仕方、エントリーシートの書き方の知識(人の借り物)を入れるのではなく、

自分を中から元気(健全化)にすることが大切です。

そんなのおかしいと思うかも知れません。

でも、ドンキホーテではありません。

時代は、昭和ではありません。

幕末と例えられる事もある今の世の中、

いよいよ昭和のちょんまげを捨てる時が来ましたね。

| | コメント (0)

牡蠣鍋

今日のお昼はリーダーと牡蠣鍋です。

S08022241  

今日は就活の学生もいて、

楽しい昼食となりました。

そうー、リーダーも最近忙しく、

特に、講演とリーダーシップの研修が多く事務所では、準備の日が増えました。

最近は、すっきりしてきたようですね。

これから、期待できますね。

リーダーは。

| | コメント (0)

藤原直哉登場2

続いて、バーナーのチェックです。

今日の試運転の後、

来週はいよいよ遠山です。

S08022134  

枯れ草を燃すためのバーナーです。

通常のカセットコンロが300㌍に比べ、3000㌍と、

桁がひとつちがいます。

 

 

  S08022135 

 

試運転も好調です。

行動の人、

つまりは、腹の据わった人は、違います。

S08022136

遠山の準備は、整いました。

| | コメント (0)

藤原直哉登場1

今日の田んぼには、いよいよ藤原先生(藤原直哉)の登場です!

本気です。

今日は、遠山での畑作業の為、サラダ号を試運転です。

S08022131  耕します。

一気に行きます。

本当に実行の人です。

今更ながら、頭が下がります。

S08022132  

どんどん進みます。

家庭菜園用では、最高クラスのものです。

家庭菜園以上の深耕をしています。

S08022133 

もちろん、耕作のチェックも滞りなくおこなわれます。

バッチリです!!!

来週は、遠山郷で高橋くんと大活躍します。

(撮影:奥田伊代)

| | コメント (2)

竹細工も

小田原ひなた村では、竹細工も考案中

まずは、竹で釣り竿を作ります。

S0802211  

石井君が岸端くんに、

鉈(なた)の使い方を講習中

S0802212

 

最後はちょむしくんの登場です。

ちょむしくんは釣りの名人です。

S0802213

| | コメント (0)

今日も出動

今日も田んぼに出動です。

はてさて、今日は一番下の棚は終えられるかな?

地下足袋に履き替え、自転車で田んぼに向かいます。

S08022001

| | コメント (0)

田んぼの様子(080219)

田んぼの様子

平成20年2月19日

今日も畦(あぜ)を作っています。

なぜ、もともと田んぼだった所の畦を作るかと言えば、

S08021921_2   

ここは、棚田です。

今は田んぼを止めています。

そして、ここの棚(畦)も石垣で守られています。

普通ならそれでいいのかも知れません。

しかし、ここの様に、田んぼを一度止めると、石垣の中に空洞が出来ます。

土砂が自然に流れ出したり、

スギナなど雑草の根が伸びてきたり、

もぐらが穴を掘ったりと、いろいろ有るようです。

 S08021922  

 

こんな感じです。

これを畦を壊して、

作り直すという事を今

やっています。

機械ではなにも出来ないので、手でやり直しをしています。

この作業、今は、応援に就活を終えた大学4年生が来ていますので、ありがたいです。

しかし、そろそろ入社前研修です。

さて、畦を崩し、畦を作る。

結構大変な作業です。

地方のテコ入れにおいて、

里山再生はとても重要です。

景観も環境も里山次第のところも結構あります。

獣と人間の線ひきの為に、

今日も頑張っています。

S08021923

ちょっとブレイク

「080219.MP4」をダウンロード

午前も終わり、

事務所へもどります。

S08021924  

地下足袋も、似合ってきました。

長靴は蒸れるので、

(地下足袋が作業しやすいです。)

S08021925

お昼です。

リーダーを囲んでのお昼になります。

学生が、午前の作業を報告がてらに、話を進めます。

S08021926  

今日は、昨日の

小田原夜話の会で、

手作りどうふ(にがりを使用しない)をお出ししたので、残ったおからで、

おからのハンバーグ。

これを岸端醤油ベースの

ソースでいただきます。

S08021813  

午後の作業です。

小田原の田んぼ作業は、

田植えに向けて、

着々と作業を準備中です。

一緒に田植えをされる方を募集します。

もちろん、稲刈りも行います。

また、普段でもこういった作業を一緒にやって見たい方を募集しております。

募集など告知をしてまいりますんので、

よろしければお越しください。

お問い合わせ、受付は、シンクタンク藤原事務所小田原事務センターまで

お気軽にご連絡ください。

(平成20年2月19日)

| | コメント (0)

夕方からは、

昨日の夕方からは、月に一度の小田原夜話の会です。

S0802196  

特別研修生の今日は、

荒井食堂のお手伝いです。

(おかげさまで、無事にお弁当が出来ました。)

S0802197

毎回、恒例で有りますが、

お弁当の他、薄茶をお出ししたり、鎮魂をしたり、

藤原先生(藤原直哉)に精神世界の解説をしていただいたりと、

生き方を学ばれる方が多いようです。

今日も和やかな雰囲気の中で開催されていました。

| | コメント (0)

販売ゲーム(080218)

今日の午後は、販売ゲームの再挑戦です。

S0802192 

学生がなんやら荒井食堂のキッチンを借りて何かしています。

S0802193_2  

この顔はやる気の証拠!

S0802194  

販売開始!

S0802195  

今日は服装からちがいます。

結果は、販売成功でした。

すばらしい、トロンボーンから見事な商品替えで、販売を成功させました。

就活もその勢いで行きましょう。

がんばれ!

| | コメント (0)

今日のお昼(080218)

今日のお昼は、撮影をし損ないました。

ひざびさの9名で大家族でした。

リーダーの顔もすがすがしく、

午後に向かいます。

S0802191  

さすがやね!

| | コメント (0)

壁に当たったとき

就活のエントリーシートによく、

あなたの学生時代で、

壁に当たったのはどういう時ですか?

そして、どう、克服しましたか?

と言うのがありますが、

今回は、恒例の荒井食堂がゴー!ゴー!荒井食堂!!

で挑みます。

「ara080218.MP4」をダウンロード

あたまガチガチにならずに、

就活もリラックスをして、集中して挑みましょう。

| | コメント (0)

今日の田んぼ

今日は、朝から総出で

畦(あぜ)を作ります。

S0802186  

鍬(くわ)をまず水に浸します。

S0802187  

つづいて、土を掘ります。

これが大変です。

土の水気も、元田んぼは多く、スギナも激しい、太くて本数が多くて、バリバリと音を立ててますが、とにかく、すごいです。

S0802188

とにかく、みんなに頑張って貰ってます。

S080219  

前回は、お日様が黄色く、

立ちくらみまでやりましたが、今日は、学生がいるので、頑張って貰います。

20代は、貴重です。

| | コメント (0)

ねむい!

今日は、朝から気合いを入れて、

事務所に泊まり、

朝には、 S0802182                                     

 

ねむい!

でも、起きました。

大したもんです。

 

 

S0802183_2 朝から気合いの入っている若者です。

短期特別研修生に

ちょ○しくんが入りました。

 

 

  

 これには、学生も大喜びです。

S0802184

S0802185 そして、そして、さすがの

自称農園長

みごとな大根です。

| | コメント (0)

販売ゲーム

今日も就活対策は、

販売ゲームです。

小田原で8名で行っています。

S0802181  

予め正解の無いのが、

就職です。

どう書いたら、

どう答えたら、

どう振る舞えば、

では、行かない

答えをお教えしてます。

| | コメント (0)

小田原周辺

今日は、小田原周辺の散策に

たんぼ、はたけボランティア募集の為

散策をしています。

S08021701 

S08021702 

S08021703 

S08021704 

日本全国、都会と田舎

昭和は、都会の時代だったようです。

ですので、今でも昭和の人は、都会への憧憬が忘れられません。

どの都会もだんだんと似て、今や渋谷も新宿も池袋も見学の対象として

イマイチです。

一方、田舎もどこも似ていて、

要するに、自然を含めたハードだけでもダメで、

カリスマなども入れた、人だけでもだめで、

名物(ひと、もの)でもダメで。

そこに住む人の暮らしから光が出ていないと

ダメなんですね。

人も自然も光らないと、輝かないと

と言うのが昭和の先、

開戦、戦後からバブルのその先の答え(次のテーマ)なんだとつくづく思いました。

ギンギンラギンの昭和もそろそろ終焉でしょう。

農業なら作物も農夫も光っていないと

工業なら製品も製造者も、

商業も

学校も、病院も、

役所も、宗教も

同じでしょう。

皆が輝いていないと、

生き残れない。

ロハスと向き合い3年間

「ロハスの先のその先へ」だな

そろそろロハスという言葉から、卒業かな?

| | コメント (0)

小田原のよさ

今日は、小田原ひなた村観光農園の

農業ボランティアの募集の為に活動中です。

まずは、小田原の良さを知っていただけるように、

小田原のよさを探索中です。

(小田原をよく知るおとこ、荒井食堂くんに連れられて・・・)

S0802163

| | コメント (0)

荒井食堂の試食

荒井食堂くん

噂では、そばの学校を卒業するらしい。

単位は、足りたのだろうか?

成績は、ともかく卒業らしいです。

S0802161

そして、今は、豆腐の試食に夢中です。

S0802162  

荒井食堂の試食は、

試食していただくのではなく、

自分で試食をするようです。

何事も積極的です。

就活学生と販売ゲームで、

そば打ちの販売を失敗した今、出直しを誓っていました。

がんばってね。

| | コメント (0)

簡単菜園料理

今日(08年2月13日)のお昼は、

午前の畦(あぜ)作りの作業が遅れる中、

合間をぬって菜園へ。

明日葉と、人参とごぼうを採りに。

S08021331

あっ、もう12時半になろうとしています。

午後は、就活の学生がやって来ます。

S08021332

明日葉です。新芽が出て来ました。

(明日葉とモロヘイヤは密かに種を収穫しています。増やして行こうか、検討中です。)

S08021333

いそいでスーパーで鮭を買って、簡単料理へ

本日のメニュー焼き鮭

人参とごぼうのサラダ添え

(そのまんまという噂も??)

鮭カマと牛乳のみそ汁

(大根とこんにゃくと人参の葉っぱ、そして明日葉入り)

大根おろしまで付けて、

18分フラット!

(歴代2位!)

こんな時代だから、

肉体と精神のために、

自分でプランターなど栽培し、

簡単菜園の簡単料理も、

これからは、いいかもしれない。

| | コメント (0)

今日も動けん!!

今日は、水曜日

朝から、若い人(荒井食堂くん、特別研修生の奥田さん、小田原事務所自治会の岸端くん、石井くん)は、小田原倫理法人会のMS(モーニングセミナー)6:30開始へ

もちろん、長谷川リーダーも現地集合

(大谷は、MSおやすみ)

さて、午前中は、またまた

畦を作るのです。

S08021321

手作業が続きます。

S08021322

次期鬼軍曹の石井君が、

岸端くんに厳しく指導をしています。(今日は、ピンクの長靴ではありません。全員地下足袋です。奥田さんも。)気合いが違います。

S08021323

本当によく働く若者です。

と、同時に仲が良いです。

感心!感心!

S08021224

しかし、深く掘るのも容易ではありません。

S08021325

里山再生

棚田の復活

村(小田原)おこし

行くは、日本おこしの

雛形作りのために!!

とはいうものの

スギナの根の太さと石に悪戦苦闘です。

もう、動けんわ。

(撮影:奥田)

| | コメント (2)

火曜は洗濯

火曜は、小田原ひなた村祭りあとのメンテナンスです。

多くのお客様のお越し頂き、感謝と共に、

また、起こし頂けるように整備をします。

S08021301_2

農園の補修をし、

S08021309

長靴を洗って干して、

S08021308

軍手を手で洗い、再度洗濯機に。

手の数って、本当にすごいです。

ひなた村観光農園でも、この手であっという間の作業でした。

| | コメント (0)

月曜は動けず!

先週の月曜日は、田んぼdayでした。

今日は、耕耘機 サラダの試験日です。

サラダの試運転と社内検定を行いました。

耕耘機は、地元 小田原で指導を受け、

群馬に出稽古をして、と、

ちょこちょこ基本を教えて頂き、実行してしていたので、

非常にスムーズでした。

S08021302

しかし、土曜の作業でクタクタの荒井食堂と愉快な仲間たちは、日曜日クタクタで動けず、翌月曜に田んぼdayが来たのですが。

新品の耕耘機はどんどん耕作します。

S08021303

一方で、田んぼでは、「くろ」作りの作業を教わり、

開始するとすぐに息切れ!

なんと言っても手作業です。

S08021304

枯れ草を燃すも、

枯れ草集めに苦労して、

S08021306_2

S08021305  

今日は、玉川大学の農学部の学生と、東海大学の政治経済学部の学生(いずれも3年生)が助っ人に来てくれましたが、大変でした。

クタクタで動けません。

S08021307

あれ、ピンクの長靴!

| | コメント (0)

小田原ひなた祭り・後半

小田原ひなた祭りの後半は、

藤原先生のフライトシミュレーター

S08021251

 

荒井食堂のうどん打ち

S08021252

岩松カウンセラーの交流分析

S08021253  

みんなで合唱!

S08021255

S08021256  

 S08021254  

最後は、講話と、祈願祭まで長いく濃い日となり、

ゼミ生も最後は、ぐったりと充実した一日でした。

S08021257

| | コメント (0)

梅の花

小田原事務所の梅の花も昨日から咲き出しました。

S0802121

| | コメント (0)

人力のすごさ

多くのひとのお陰で、耕して畝(うね)立ててと進み、

ジャガイモの植え付けはあっという間におわりました。

すべてをご紹介できませんが、載せさせていただきます。

ありがとうございました。

S08021161

S08021162

S08021163

08021165 S08021166

S08021167

S08021168

| | コメント (0)

みんなのちから

小田原ひなた祭り、

ミニ霜月祭りの後、

S08021101_2

みんなで畑に行きます。

S08021102_3

今回もたくさんご参加いただいております。

S08021103

私の荒井食堂くんで農園の説明と、本日の作業をご説明させていただきました。

S08021104

みなさんの意気込みを感じます。では、収穫へと向かいます。

S08021105

ちょっと、収穫には早い出すが、せっかくなので収穫します。(この大根、なまで囓ると甘いです。)

S08021106

収穫も一通り終了すると、

ジャガイモの種芋を植えて行きます。

肥料の作り方、植え方のコツを、一通り説明させていただいて、

S08021108

一斉に作業開始です。

S08021111_2

ジャガイモも切って、

石灰をつけて

どんどん植えて行きます。

S08021112

作業は、あっという間に進みます。

S08021113

あっと、いう間に、

終了です。

人力のすごさを見せつけられました。

| | コメント (0)

ゆかいな仲間

ゆかいな仲間たち

S08020846

S08020847

| | コメント (0)

先頭モード

今日はリーダーは先頭モードです。

S08020844

リーダーシップのブレーカーです。

S08020845

リーダーと愉快な仲間たちです

左から2番目が、彼女を募集している

荒井食堂(27)です

その隣は、素肌を気にする岸端くんです。(ロープを持っています)

素肌ケアは、洗顔、ローション、泡立てネット、あぶらとり紙などなど、洗面台はビンとチューブがいっぱいです。

| | コメント (0)

生きているのだ

先日、小田原ひなた祭りで、

農園に事務所で行った、発酵している土を還しました。

そして、今日は、寒い日です。

S08020841

どれくらいかと言えば、畑のバケツの水が凍っていました。

S08020842

今日はなんの説明かと言いますと、畑の土を境に外は、土が凍っています。

中側の畑の土は凍っていません。

S08020843

接近するとこんな感じです。

手前が凍っています。

ほんの僅かなさです。

温度はたいして変わりません。

でも、これが生きていると

生きていないの差

エネルギーが溜まっているのと、抜けているのの差です。

地力に優るものなし。

という有名な言葉がよぎります。

今日は、ちょうど境目に出くわしました。

新月で節も明け、みな境目を越えた今日このごろでした。

| | コメント (0)

生きている

農園の作物は生きています

S08020831_2

お土が生きていると、

作物も生きています。

S08020832_2

生きているとは、エネルギーに関係しますが、エネルギーがあるとは、いのちが濃いことです。

色といい、葉の厚みといい、

葉のひかりといい、すばらしいですよ、ほんとうに。

S08020833 いのちが濃いですね。

ここの野菜は。

いただくと言う意味が良く分かります。

人間は食べたもので出来ているのですね。

| | コメント (0)

結局

エントリーシートは、朝出来ました。

S08020801 結局、徹夜ですね。

お疲れさまでした。

| | コメント (0)

締め切りギリギリ

今日も就活の学生はがんばっています。

明日は、金曜日今週も締め切りギリギリまでがんばって行きます。

S08020771

内定を獲得するまでは、

締め切りに終われるライターさんです。

| | コメント (0)

ジャガイモ

小田原ひなた村祭りでは、

ジャガイモを植えました。

S08020751

そろそろ1週間です。

S08020752

S08020753

今日のジャガイモ畑です。

| | コメント (0)

長谷川孝の今日の1枚

S08020703 

長谷川氏は、今朝も倫理法人会のゲスト講演の為、横須賀へ。

だんだんと外出が多くなり、出張が多くなり、今年は外へ打って出る!が実現されています。

今日の事務所に戻ったときのすがすがしい顔ったら。

講演の成功が、自信に出ています。

今回の撮影も、長谷川氏のもの。

出来る人は違いますねぇ

すばらしい!!

| | コメント (0)

職場の花

小田原事務所では、職場の教養を輪読する毎日ですが、

今朝は、掃除の時に、こんなものを見つけました。

職場の花です。

S08020701

S08020702

感性の差か

とにかく、感じとって、

行動していただけるのは、

うれしいことです。

女性が入ると職場も変わります。

(荒井食堂もきれいになるのかな??)

| | コメント (0)

小田原ひなた村祭り 烏天狗の舞い(遠山観光協会?藤原さんの舞い)

みなさん、おまちかね藤原先生にご登場いただきます。

前回(遠山郷、遠山天満宮)につづき、烏天狗の面で、

舞っていただきます。

08020661

貫禄が違います。

08020662

いよいよ湯切りになります。

「08020671.MP4」をダウンロード

「08020672.MP4」をダウンロード

| | コメント (0)

天狗の登場

S08020632 小田原ひなた村霜月祭りに、

天狗も登場します。

S08020631

天狗の登場です。

と言ってもわたしです。

ちょっと、お腹が重い感じですが、恥ずかしいとか言ってられません。

面白く、しかも真剣に進行します。

S08020633

湯切りの手ほどきを遠山観光協会の方から、手ほどきを受けます。

指を開かないとやけどをするようです。

観光協会の方は、なんか見たことがある気がします。

しかしながら、実際の面からはほとんどというか、全く同然で前が見えていません。

S08020634

湯切りをします。

「08020639.MP4」をダウンロード

S08020635

どうにか、無事に湯切りが出来た感じです。

| | コメント (0)

四面

祭りも後半は、四面(よおもて)で盛り上がります。

経営品質賞を受賞した企業に内定をしている

登場は、岸端くんです。

S08020621 よっせ!よっせ!のかけ声に乗って、走り出します。

そして、受け手に向かって、勢いよく飛び込んで来ます。

S08020622

宙を舞って、無事にキャッチ!

S08020623

観衆のみなさんも満足の拍手です。

笑顔が絶えません。

| | コメント (0)

ミニ霜月祭り

恒例の餅つきも終わり

S08020599

小田原ひなた村祭りでは、

今回、特別な催し物として、

ミニ霜月祭りを行いました。

S08020601 木沢地区と和田地区の両方の舞いを舞わせて貰います。

S08020602

だんだんと参加者のみなさんが、舞いに参加して来ています。

S08020603

最後には、男性のみなさんが自然と和になって舞います。

S08020604

集合住宅で出来るのが、

ミニ霜月の特徴です。

| | コメント (0)

玄米みそ

さて、今回の午前の催し物

ひとつは、玄米みその仕込みです。

S08020561

最近は、ロハスな方が増えまして、

みそも自分たちで仕込む方が多いようです

S08020562

そこで、今年は玄米みそを仕込む事にしました。

栄養も玄米の方が多いのです。

インストラクターは、ご存じ荒井食堂です。

S08020563

今回の大豆は、志村屋米穀店さんの休耕田で作った無農薬大豆です。

お値段もお安く実に良いです。

そのうち、遠山玄米味噌を作りたいと荒井食堂くんも言っていました。(大豆と蕎麦を植えたいそうです。

S08020564

そして、今回も男性、女性、親子と入り交じって、ワイワイと大豆を潰して行きます

S08020566

大豆とこうじを混ぜたら、

大豆の団子にして、

寸胴に敷いていきます。

S08020565_3

お祭りという催し物とはいえ、会社でこんなことやってます。

荒井食堂くん、本人も入社時にこうなるとは考えていなかったでしょう。

夏のひなた村まつりで、

天地返しを行う予定です。

おたのしみ。

| | コメント (0)

少年のこころ

S08020431 子どもの時に、餃子を作ったり、

ピザを作ったり、そういう料理の思い出もある人もいるでしょう。

子どもは、細かいお手伝いや遊びが大好き!

少年のこころがもしいたら、どうなるでしょうか。

大人買いをするでしょうか?

いや、そうでもなさそうです。

(変わった形の椅子に挑戦することはあるかもしれませんが)

S08020432

例えば、少年の心をもつ長谷川君の場合

お祭りはもちろん、大好きです。

お祭りと言えば、彼にはたこ焼きの様です。(大阪出身)

くるくると上手に回します。

少年のこころを持っていると

くるくる回るようです。

そういえば、もう一人の少年の心を持った大人は、

どうしているのでしょうか?

S08020452

| | コメント (0)

BBQお奉行

今回のひなた祭りで、食事を担当している岩松くんです。

彼の得意技はこだわりです。

S0802046

あおさのみそ汁に、鯵の開き、もてなす心に、こだわりを入れます。

今回は、焼き肉のタレ、

たこ焼きマヨネーズと

彼のは手作りです。

S0802047

後ろに見える青い網は、荒井食堂くんの作ったサンマの一夜干しです。

これをあぶらを燃やさずに、

岩松カウンセラーは、

焼いていきます。

(今、焼いているのは金目鯛です。)

バーベキュー(BBQ)と言うと、肉ばかりと連想しがちですが、彼の今回のこだわりアイデア、

お魚バーベキューも大変好評です。

S0802048

BBQに列が出来てきました

しかし、岩松くんは、

向こうに見える霜月祭りの舞いが気になります。

舞いたそうです。

(お魚、焦げますよ!)

| | コメント (0)

イエモトくん

こちらが、当社のイエモトくん(日本名:イワモト)です。

S08020405

もちろん、手前の彼です。

洋行帰りらしいのですが、

語学は堪能で、もしかしたら、

本当は外国人かもしれません。

茶道の他に、書道もします。

小田原ひなた村祭りでは、

小豆を炊いて、お餅つきも担当します。

S08020404 

米国留学相談に、

英会話に、

なにかございましたら、

彼にどうぞ。

結構なお点前でした

| | コメント (0)

はじまりました

はじまりました

S08020401

太鼓がはじまりました。

後ろではたこ焼きがはじまりました

S08020402

足湯もはじまりました。

S08020403

かまどの火起こしもはじまりました。

(今日は小田原ひなた村祭りです)

| | コメント (0)

就活も開始!

大学3年生の就活も始まっています。

最近は、お勉強ばかりの学生が多く、

エントリーシート、グループワーク、

Webテストに面接と、正解を求めて、

解法を求めて、就活をしている様です。

そんな今時の学生にはお構いなく、

就活たまり場に学生が集い出しました。

S08020501

どこへ行けば、上手く行くか

どうやったら、上手く行くか

そう、その昔、昭和の教育ママが思った様な

そんな就活(ライフプラン)では自分の成功はありません

S08020502

もしも、このはなを咲かせて、

実を結ぼうと思うなら、

予備校に行って解法を学んでも、

大学附属へ行って、

進学しても、

有名企業、大企業に行っても、

うまく行かず、

ましてや、足の引っ張り合いのような競争に勝っても、

なにも、咲きません。

大切なことは、失敗してでも成功することで、

失敗しないけど成功もしない。

そんな気楽なサラリーマン稼業や頭でっかちのエリートでは、

もはや、平成の先はありません。

理屈で咲くなら、苦労はしないよ(笑)

このはなを咲かせるには、

このはなの咲かせ方があるのです。

| | コメント (0)

今日の畑(080201)

今日から、2月です。

みなさん、早いと思っておられるのでしょうか?

私は早くて、追いついていません(笑)

S08020101

今日も小田原地方は天気がとても良く、明日も良いと思います。(明日は小田原ひなた村祭りなので)

毎日寒い日が続きます。

S08020102

ほうれん草も朝は、凍っています。

S08020103

まだ、早いですが大根は、明日収穫の予定です。

S08020104

そして、朝の収穫は、葱です。

納豆に入れて朝食に使います。

S08020105

隣の山も冬景色です。

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »