« 小田原のよさ | トップページ | 販売ゲーム »

小田原周辺

今日は、小田原周辺の散策に

たんぼ、はたけボランティア募集の為

散策をしています。

S08021701 

S08021702 

S08021703 

S08021704 

日本全国、都会と田舎

昭和は、都会の時代だったようです。

ですので、今でも昭和の人は、都会への憧憬が忘れられません。

どの都会もだんだんと似て、今や渋谷も新宿も池袋も見学の対象として

イマイチです。

一方、田舎もどこも似ていて、

要するに、自然を含めたハードだけでもダメで、

カリスマなども入れた、人だけでもだめで、

名物(ひと、もの)でもダメで。

そこに住む人の暮らしから光が出ていないと

ダメなんですね。

人も自然も光らないと、輝かないと

と言うのが昭和の先、

開戦、戦後からバブルのその先の答え(次のテーマ)なんだとつくづく思いました。

ギンギンラギンの昭和もそろそろ終焉でしょう。

農業なら作物も農夫も光っていないと

工業なら製品も製造者も、

商業も

学校も、病院も、

役所も、宗教も

同じでしょう。

皆が輝いていないと、

生き残れない。

ロハスと向き合い3年間

「ロハスの先のその先へ」だな

そろそろロハスという言葉から、卒業かな?

|

« 小田原のよさ | トップページ | 販売ゲーム »

「イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小田原のよさ | トップページ | 販売ゲーム »